So-net無料ブログ作成
検索選択

『HERO』映画 2015 あらすじとロケ地 目撃情報について! [映画]

『HERO』映画 2015 あらすじとロケ地について!(動画あり)

木村拓哉さん主演によるヒットドラマの劇場版第2弾が2015年7月18日に公開されます。

2001年 シリーズのドラマスタート (平均視聴率34.3%)
2006年 スペシャル版 (視聴率30%超)
2007年 映画第一弾 (興行収入81.5億円)
2014年 シリーズのドラマ第二弾 (平均視聴率21.3%)

そしてスタートから14年の2015年 シリーズの第2弾の映画です!


※参照元

個性的な検事・久利生公平が、某国大使館の関与が疑われる女性不審死の真相解明に挑んでいく。

監督に「HERO」シリーズの演出を担当してきた鈴木雅之さん。

キャストには木村拓哉さんをはじめ、
相棒に北川景子さん、シリーズに久しぶりに復帰する松たか子さんなど、シリーズを支えてきた面々が結集します。

久利生と対峙(たいじ)する外務省官僚役で、シリーズ初出演となる佐藤浩市さんが共演します。

その他のキャスト
杉本哲太,濱田岳,正名僕蔵,吉田羊,松重豊,八嶋智人,小日向文世,角野卓造

胸のすくような久利生の活躍に加え、外交問題も立ちはだかるスケールの大きい物語も見どころ。

そこで今回は映画「HERO」2015のあらすじと撮影が行われたロケ地について取り上げます。

『HERO』映画 2015 あらすじ

ネウストリア大使館の裏手の路上で、女性が車に跳ねられた交通事故が発生。

事故の捜査は、東京地検城西支部の久利生公平検事が担当することになる。

久利生検事は事務官の麻木千佳と共に事故現場を調べると、
ネウストリア公国の大使館に行き当たります。

2人は事故当時の状況を聞き込みに大使館に乗り込むも大使館側は拒否。

大使館の中には「治外法権(司法権外)」という外交特権がある為、捜査は難航する。

しかし久利生検事は、ネウストリア公国大使館が事件に間接的な関係があるのではと疑う。

久利生検事は、何度も大使館に聞き込みに行くも拒否。

それどころか日本とネウストリア公国の外交問題にも影響が出てきて、
外務省からも圧力がかかる大きな問題となっていく。


今回の映画のポイントは「治外法権の壁」です。
久利生検事はどのように「治外法権の壁」を乗り越えるのでしょうか。
スポンサーリンク

『HERO』映画 2015 ロケ地

HEROのロケ地 其の一 幕張メッセ

※参照元
2015年1月24日

ネット上で「HERO」の撮影の目撃情報が多数寄せられています。

ロケ当日に交通規制があったそうで、公道を使ったシーンの撮影だったようです。

当日の一般人情報で、
「幕張でHEROの撮影しとる。たぶん久利生検事が轢かれそうなシーンだった。
だから交通規制してたんか」など、SNSがあったようです。

20150628-114743
20150628-114813

20150628-114830
※参照元

HEROのロケ地 其の二 川崎のラチッタデッラ

※参照元
2015年1月16日

「川崎チネチッタ」で久利生公平の茶色いジャケットを着ていた
木村拓也さんと北川景子さんが、
「HERO」のロケをしている所を目撃されています。

20150628-113720
※参照元

川崎チネチッタのベイマックスのレートショーで目撃がされています。

 

HEROのロケ地 其の三 兵庫県公館


※参照元
2014年12月5日~12月7日

「HERO」の中で兵庫県公館は、
今回の映画のポイントである、東京都内 麻布駅付近
「ネウストリア公国大使館」として設定されているようです。

兵庫県公館は、
ドラマや映画のロケ地としてよく使われているようです。

同じくSNSで、兵庫県公館で木村拓哉さんや北川景子さん、
松たか子さんを見たという情報が多数寄せられています。


※参照元

12月10日の北川景子さんのブログでも、
神戸ロケ」というテーマで、
HEROのロケで故郷神戸に帰っていたと記述しています。

20150628-113411
※参照元

その他でも「山本有三記念館」で撮影中の目撃情報などが
ネット上に上がってきておりますが、今更ながらネットの情報力はすごいですね^^;


スポンサーリンク

『HERO』映画 2015 まとめ

撮影現場ではクランクアップまで木村拓哉さんの提案で
『城西支部』というLINEのグループを作っていたようです。

それで、撮影以外のプライベートな話題も、
そのグループで行っているほど結束力やチームワークはばっちりだったようです。


※参照元

主演の木村拓哉さんも、
監督に『もっと全員でのシーンを増やしてほしい』と言ったりと
出演者への配慮を怠らないエピソードもあったようです。

不調のフジテレビも『HERO』にかける期待も
並々ならぬものではないでしょうか?

木村拓哉さん主演によるヒットドラマ
劇場版第2弾『HERO』
2015年7月18日に上映となります。



スポンサーリンク


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。