So-net無料ブログ作成
検索選択
ニュース ブログトップ

官邸にドローン落下 逮捕された男のブログ内容とは??(動画あり) [ニュース]

もう一回やるか…官邸にドローン落下男がブログに語った犯行の詳細を
「Mr.サンデー」で紹介されるようです。

首相官邸の屋上でドローンが見つかった事件は2015年4月25日、
福井県小浜市の警察署に出頭した40代の男を威力業務妨害の疑いで逮捕され幕を閉じた。


※参照元

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

2015年4月4日は皆既月食を見るチャンス!(動画あり) [ニュース]

2015年4月4日は皆既月食を見るチャンスです!

           

2015年4月4日は皆既月食を見ることができるチャンスです。

皆既月食とは↓↓ 解説動画です↓↓

日本時間で皆既月食が見れる時間と大阪と東京からの見ごろは?

2015年の皆既月食が起こる時間はたったの12分間です! 近年稀にみる短さ・・・

今年の皆既月食は部分色の始まりが19時14分から、皆既食が20時54分から21時6分まで。
部分色の終わりが22時45分までと予測されています。

上記時間と流れを参考に、ご堪能ください^^
おそらく東京⇔大阪でも時間的な大差はない事と思われます。

それ以上に、気になるのは天気ですよね^^;
大阪、東京ともに曇りの予想です・・・微妙ですね。
東京から北は晴れ、中部、四国、九州はあいにくの雨です!

中部、四国、九州の方はてるてる坊主を今から作りましょう!!

ちなみに前回の皆既日食は2014年10月8日でしたよね。

私は拝見する事ができなかったので、今日を楽しみにしています!

お天気情報です↓↓

スポンサーリンク

 

2015年皆既月食の楽しみ方は?

           

皆既月食とは
太陽が地球を照らすことにより生じる影の中を月が通ることで消えたり欠けたりして見えます。

これは太陽と地球と月が一直線に並ぶときに起こるというとても神秘的な現象です。
規模が大きく、儚いですね。


参照元



2015年今回の月食は月が影のギリギリを通るので、
今回の皆既月食は日本全国で見ることが出来­ます。皆既月食の時間が12分間と、とても短くなっているのですね。

今回の皆既月食は日本全国で見ることが出来­ます。しかし短い!

月食の祭はほぼ暗くなりますが、
完全に暗くなるのではなく、「赤銅色」という何とも説明しがたい幻想的な色を放ちます。

ちなみに皆既月食は肉眼で十分観察できるので、望遠鏡などは特に必要ありません。
肉眼より鮮明に見たい場合は双眼鏡でOKです^^

 

スポンサーリンク

 

2015年4月4日の皆既月食を見れなかったら?

もし2015年の4月4日の皆既月食を見逃したり天候が悪く見れなかった方へ。耳寄り情報です!

なんと2015年9月28日にも皆既月食が見れます!!

参照元

その場所とはなんとアメリカ、ヨーロッパ、アフリカの一部だという・・・
そんな事を考えると今回の皆既月食は時間が短いですが、全国で見れるというのは、
希少価値が高いですね・・・ 夏頃まで貯金しましょう!

日本での次に皆既月食が見れるチャンスは2018年1月31日ともうすぐです(笑)

時間のある方は是非!

今回の皆既月食のチャンスをお見逃しなく!!

本日も最後まで読んで頂きありがとうございました!
世界中の人たちが幸せに生きられますように^^


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学問

素人でもわかる!プロポフォールの作用や副作用について徹底調査! [ニュース]

日本テレビ系(NNN)の報道で
東京女子医大病院で去年、2歳の男の子が
鎮静剤プロポフォールを大量に投与された後、
死亡した事故があり、
idai.jpg

続きを読む


nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

佐世保高1殺害事件の第2の事件についての続報!悪いのは誰!? [ニュース]

image.jpg
放置
殺害容疑で逮捕された少女を、診察した精神科医が事件前に「人を殺しかねない」
と事件がおこる1か月半ほど前に児童相談所に電話したが、
センターの幹部職員が「病院からの丸投げは放っておけ」と発言をし放置してい
た第2の事件が3か月後の10月頃公表された。
事件後に幹部職員は、部下へのパワーハラスメントで処分も受けていた。

さらに問題なのが電話の内容自体は幹部職員の上司にあたる所長にも報告された
が、支援の必要性を検討する受理会議すら開催せず、
県教委など関係機関にも連絡すらしなかった。




その第2の事件についての続報が本日発表された。

処分
長崎県は本日16日同日付でセンターの宮崎慶太所長(57)と、男性課長(52)
を戒告の懲戒処分とした。県人事課によると課長を20日付で、所長を4月の1
日付の異動で更迭する。電話を受けた男性職員(50)は文書訓告とした。

この第2の事件に関して、ひっかかる点一つだけある。

今回のこの発言と不実行な意は許しがたい事であるが、
そもそも心の病気になったような不安を感じれば、
病院に直行するのも一つであるが
まずは相談所に行くのが第1段階ではないだろうか。

その後、第2段階で病院へ通院。最終段階が入院
これが通常の順番ではないかと思う。

よく理解できないのが
「診察した精神科医が事件前に「人を殺しかねない」
と事件がおこる1か月半ほど前に児童相談所に電話した」
ここである。

本来、最終段階に位置するであろう医師が相談所に電話したのは疑問だ。
処分を受けた課長の肩を持つわけではないが、気持ちは理解できる。
というか、課長はそういった考えのもと発言したのではないのだろうか。

理想を言えば
医師が出した問題定義に対し、意見交換をしながら病院と相談所が連携し取り組む事が
最良であるのは言うまでもない。
連携不足が招いた事件であるのは否めない。

発言の裏には、そう言った意味も含まれているのではないだろうか。

どちらにせよ、双方、再発防止に取り組んで頂きたい。

本日も最後までお読み頂きありがとうございました。
世界中の人が幸せに生きられますように^^




image.jpg
nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース
ニュース ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。